雨の日の散策

雨の日の野外美術館
普段とはまた違った表情を見せてくれます
c0104378_9373021.jpg
佐藤忠良<女・夏>本当に汗をかいているようです
c0104378_937461.jpg
佐藤忠良<足なげる女>今日はお客様も少ないのでいつもよりものんびりしているように思えます
c0104378_9375984.jpg
本郷新<鶏を抱く女>雨に濡れると埃が落ちるのかブロンズが瑞々しくみえます
c0104378_9381680.jpg
淀井敏夫<幼いキリン・堅い土>これはキリンの涙・・・?よだれ・・・?
c0104378_9383362.jpg
下川昭宣<夏引>黒御影石の牛の頭部の像です。額に汗(?)
c0104378_9384944.jpg
台の石も雨で光って周りの緑を取り込んで見えます
c0104378_93957.jpg
小清水漸<石翔ぶ>空に飛びたいと思っている石の像です。
個人的に”飛行石”と命名しています。こんな日は本当に翔び立ちそうにみえます
c0104378_9391897.jpg
羽が光って羽ばたきはじめそうです
c0104378_9393446.jpg
中井延也<月下>森の中の不思議な生き物
c0104378_9394888.jpg
濡れているせいかいつもより本小松石の柔らかな質感が感じられます
c0104378_9401040.jpg
アントニー・ゴームリー<シャフトⅡ>芸森の一番高い熊笹のなかの孤高の人です
c0104378_9402226.jpg
後ろ姿です
c0104378_9404092.jpg
今日は訪ねる人も少なく、背中が寂しそう・・・?
c0104378_9405591.jpg
下田治<ダイナモ>コールテン鋼の作品です。ダイナモとは発電機を意味しています
c0104378_941836.jpg
カマキリのカマを持ち上げている姿にも見えたりします
c0104378_9412760.jpg
”さっぽろまいまい”が雨の中お散歩していました

[PR]
by sora-kuue | 2008-08-03 09:41 | 彫刻