風の美術館

2011年7月にオープンした新十津川の風の美術館”かぜのび”に行ってきました。
c0104378_13405086.jpg

作品は滝川市出身の五十嵐威暢さんによる閉校記念碑

c0104378_13412538.jpg

c0104378_13414987.jpg

c0104378_13433988.jpg

縦3メートル、横21メートルに渡る壁面彫刻”思い出せない白の伝説”
雪景色をイメージしているそうです
c0104378_13421881.jpg

c0104378_13423718.jpg

c0104378_13425697.jpg

作品はこれからも増える予定。完成は3年後を目指しているそうです。
五十嵐さんの作品は札幌では駅の”星の大時計”、JRタワーの展望室の壁面にある”山河風光”が有名です。その他にも北洋の大通りセンターの吹き抜けに設置されている”Sky dancing”、リニューアルされたパセオの地下広場の”テルミヌスの森”(壁面彫刻)他、パセオの作品の完成は10月頃になるそうです。
c0104378_14364178.jpg

カフェコーナーもあります
c0104378_14371895.jpg

トイレに置かれたなにげない石もここではすっかりアートになっています

[PR]
by sora-kuue | 2011-07-31 13:44 | アート